« いよいよシステムトレードを始めてみましょう! | トップページ | EAを試してみよう! »

2008年6月 3日 (火)

Strategy Testerの使い方

こんにちは しろふくろうです。

今回より、具体的にメタトレーダーの自動売買の方法についてご説明していきます。
今日は、「Strategy Tester」というメタトレーダーに標準で装備されているバックテストの機能を使ってみたいと思います。

St1
メタトレーダーの左側のナビゲーターウインドーに【ExpertAdvisors】という項目があると思います。
その部分をクリックすると、イニシャルで2つの売買ストラテジーが入っているのが確認できます。

次に、ツールバーの虫眼鏡のアイコンをクリックすると、ストラテジーテスターが開きます。
Yajirusi
St2
ストラテジーテスターを開いた状態です。YajirusiSt3
一番上のウインドウの右端のプルダウンを押すと、先ほどの2つのストラテジー(今後これをEA(イーエー)と呼びます。が確認できます。

今回はこのサンプルのMovingAverageのEAを選択します。

YajirusiSt4
後は、通貨ペア、モデル、期間を この画像のようにまずはセッティングしてみましょう。
モデルの部分は別途説明しますので、今回はOpenPricesOnlyを選択してください。

この状態で、スタートボタンを押します。
緑色のスライダーが右端まで行けば、テストが完了です。

次にOpenChartボタンを押すと、今回のEAの結果がチャートで表示されます。

Yajirusi
St5
【結果】タブを押すと、今回のEAの全取引結果のタイミングが表示されます。

YajirusiSt6

【Graph】タブを押すと、収益結果のグラブが表示されます。

今回のストラテジーだけでは、マイナスの結果のようですね。
YajirusiSt7

最後に【レポート】タブを押すと、トレードの結果がレポート形式で表示されます。

別途レポートの見方は説明したいとお思い増す。

以上がメタトレーダーのストラテジーテスターの使用方法です。
メタトレーダー先進国の米国では、このEAというストラテジーが販売されていたり、コミュニティサークルなどで配布されていたりします。
興味のある方は検索などで見つけてみてください。
機会があれば、有料のEAなどもご紹介してみたいと思います。

ちょっと難しかったかもしれませんが、メタトレーダーとEAさえあればすぐに自動売買ができます。

頑張っていきましょう!

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part3

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。
プライスの安定のためにも、ライブアカウントをお勧めします。
Kaisetu



|

« いよいよシステムトレードを始めてみましょう! | トップページ | EAを試してみよう! »

EA(自動売買)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよシステムトレードを始めてみましょう! | トップページ | EAを試してみよう! »