PIVOT AUTOインディケーター

2008年3月12日 (水)

メタトレーダーでピボットトレード!(2)

こんにちは しろふくろうです!

前回は、1Hチャートに日足のピボットレベルをプロットする方法を説明しました。
今回は、ピボットメルマガで取り上げている、ウイークリーピボットをさらにチャート上に加得てみたいと思います。
線がたくさんになって、見にくくなるかもしれませんがピボットをサポート&レジスタンスとして使ったトレードには非常に有効なセッティングと思いますので、ご活用ください。

まずは、pivot autoのインストールがまだの方は、前回の記事を参考にインストールしてください

それでは、ウイークリーピボットのセッティング方法に移りましょう。

Pivot_auto
チャート上で右クリックし、表示中の罫線分析ツールを選択します。

ポップアップウインドウが開きますので、Pivot Autoを選択し、【編集】ボタンを押します。YajirusiB

Pivot Autoの設定画面です。

【パラメーターの入力】タブを開き、WeeklyのValueの部分をクリックし、プルダウンにてtrue を選択します。(最初はfalseになっていると思います)
そして、OKボタンを押します。YajirusiFinish

これで、チャート上にウイークリーピボットがプロットされました。

今回もご注意いただきたいのは、RがピボットメルマガのS、SがピボットメルマガのBにあたります。
ピボットメルマガは、オリジナルの表記にあわせています。

このチャートは、3月12日10時のチャートですが、興味深いのは、104.20で、デイリーと、ウイークリーのR1が重なっていること、102.80でデイリーと、ウイークリーのピボットが重なっていることです。
本日の戦略としてはこの2つのプライスをサポートとレジスタンスとして使うことができると思います。
個人的には、104円台は104.2をストップに(スプレッド・スリッページ等は加味してくださいね)というトレードプランも視野に入れていますが、昨日の勢いを見るとあまり無理をしたくないところですね。

pivot auto 、ピボットメルマガともどもご愛用ください。

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part3

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。
プライスの安定のためにも、ライブアカウントをお勧めします。
Kaisetu

| | コメント (3)

2008年3月 9日 (日)

メタトレーダーでピボットトレード!

こんにちは しろふくろうです!

今日は、ピボットをメタトレーダーに表示する便利なインディケーターをご紹介します。
しろふくろうのピボットシステムトレード と合わせてご活用くださいませ。

まずは、pivot auto インディケーターをインストールしてください。
「pivot_auto.zip」をダウンロード

※インディケーターのインストール方法がわからない方は、こちらのページにてご確認ください。

2botan_indicator

Pivt_i
インストールが終了したら、メタトレーダー4を立ち上げます。

次に罫線分析ツールから、Pivot Autoを選択し、チャート上にドラッグして1Hチャート上に表示させます。YajirusiPivot_2

チャート上にデイリーのピボットレベルが表示されました。

ピンク色が Daily Pivot ライン、そして、ここではR1、2、3となっているのがピボットシステムのS1、2、3。
S1、2、3となっているのがB1、2、3です。
ピボットの表現はいろいろですが内容は同じ物となっています。

今回は、このPivot Autoを少し追いかけてみましょう。

メタトレーダーって、やっぱりすごいですね。

メタトレーダーのインストールがまだの方は、まずはインストールを!

      

1botan_dl

ここまでのメタトレーダーの基本操作の記事です。

・メタトレーダー4のダウンロードとインストール

・通貨ペアの増やし方

・チャートの基本操作Part1

・チャートの基本操作Part2

・チャートの基本操作Part3

FXDDライブ口座の開設方法のマニュアルです。
プライスの安定のためにも、ライブアカウントをお勧めします。
Kaisetu

| | コメント (6)